新着情報

2月20日、兒玉和夫OECD日本政府代表部大使は当地邦人プレスに対する記者会見を実施しました
(2015年2月26日更新)

OECD邦人職員インタビュー: 宮迫純 人事部戦略ビジネス分析グループ長 がアップされました
(2015年2月20日更新)

2月16日、 ファティ・ビロルIEA次期事務局長が安倍総理大臣を表敬しました
2月17日、ファティ・ビロルIEA次期事務局長が宮沢経済産業大臣と会談を行いました
(2015年2月18日更新)

西南学院大学の学生8人がOECD日本政府代表部及びOECDを訪問しました
(2015年2月17日更新)

IEAから「中長期石油市場報告書」が公表されました(2月10日)
当館作成概要(日本語)
要約(IEAのHP。英語)
(2015年2月16日更新)

国際エネルギー機関(IEA)次期事務局長に、ファティ・ビロル現IEAチーフエコミストが選出されました
プレスリリース(英語版)(IEAホームページ)(2015年2月13日更新)

代表部職員の声:伊藤洋平書記官をアップしました(2015年2月12日更新)

2月10日にODA(政府開発援助)の理念や基本原則等を定めた「開発協力大綱」が閣議決定されました。
(2015年2月12日更新)

シリア邦人拘束事案に関する新たな内閣総理大臣声明
(2015年2月1日更新)

シリアにおける邦人拘束事案に関する内閣総理大臣声明
(2015年1月25日更新)

邦人殺害予告事案に対する日本からのメッセージ
(2015年1月21日更新)

シリアにおける邦人拘束事案に関する安倍総理大臣の内外記者会見
(2015年1月21日更新)

Going for Growth 2015年版が公表されました
当館作成概要
(2015年2月10日更新)

1月16日、兒玉大使公邸において、OECD事務局邦人職員等を招待して新年懇親会を開催しました
(2015年2月5日更新)

OECDによる経済の見方 最近の動き
OECD東南アジア地域プログラム 概要
(2015年1月26日更新)

1月19日(月)、東京にて、OECD「失職者レビュー:日本」公表イベントが開催され、「失職者レビュー:日本 失職者の早期再就職に向けて」が公表されました
概要及び評価・提言(英語版及び日本語版)(OECDホームページ)
プレスリリース(日本語版)(OECDホームページ)
(2015年1月19日更新)

国連クラッシック・ライブ協会のOECD本部公演
(2014年12月24日更新)

兒玉大使が在仏日本商工会議所において日OECD関係に関する講演を行いました(2014年12月10日)
(2014年12月19日更新)

兒玉大使がパリ経済学院ピケティ教授と懇談しました(2014年12月2日)
概要
(2014年12月15日更新)

国際移民アウトルック2014が公表されました(2014年12月1日)
概要(日本語版)
(2014年12月11日更新)

ワーキングペーパー「所得格差の動向と経済成長への影響」が公表されました(12月9日)
プレスリリース(日本語版)
概要(日本語版)
(2014年12月9日更新)

OECD科学技術イノベーション局(DSTI)のピラット次長が、平成26年11月20日、総合科学技術・イノベーション会議有識者議員会合において「STI Outlook2014」のプレゼンを行いました
総合科学技術・イノベーション会議有識者議員会合の概要及び議事要旨
総合科学技術・イノベーション会議有識者議員会合でのプレゼン資料
(2014年12月5日更新)

「OECD外国公務員贈賄レポ-ト」が公表されました(12月2日)
概要(日本語、仮訳)
くわしくはこちら(英語)
(2014年12月4日更新)

11月17日(月)・18日(火)、東京にて、OECD加盟50周年記念関連行事として、知的財産統計会合「IP Statistics for Decision Makers 2014」が開催されました
(2014年12月2日更新)
結果報告(特許庁ホ-ムページ)

11月19日(水)、東京にて、OECD加盟50周年記念科学技術シンポジウム「社会と科学の架け橋~イノベーションの実現に向けて~」が開催されました
(2014年12月2日更新)
結果報告(文部科学省ホ-ムページ)


過去の情報のページ

会議開催案内

3月13日(金)に、東京において、「機関投資家と長期投資金融に関するハイ・レベル・パネル」が、日本政府の協力の下、OECDとADBIの共催により開催されます。アジア地域における機関投資家による長期投資の促進又はそれに関連した政策等に関する議論が行われる予定です。
詳しくは機関投資家と長期投資金融に関するハイ・レベル・パネル(OECDのHP、英語)を参照。
(2015年1月26日更新)

3月11日(水)及び12日(木)に、東京において、第15回目の「アジアにおける資本市場に関する東京ラウンドテーブル」が開催されます。このイベントは、日本政府の協力の下、OECDとADBIの共催により、毎年開催されており、アジア各国から関係する規制監督当局、専門家等が参加し、アジアにおける金融のテーマが幅広く議論されております。
詳しくは2015年東京ラウンドテーブル(OECDのHP、英語)を参照。
(2015年1月26日更新)

過去の開催案内

「OECDの概要」

OECDの活動は、数多くの分野別の委員会や作業部会における各国代表による討議と、これらの委員会等で各国代表の活動を補佐する事務局から成っています。

東日本大震災 復興関連情報

外務省ホームページ

重要外交課題