HOME | 代表部案内 | 所在地・休館日 | OECDと日本 | 人事情報 | 邦人職員インタビュー | OECD日本政府代表部職員の発信・寄稿 | リンク集

変化する労働環境の課題に人々が対応できるように早急に対処すべき

新たなテクノロジーによって、OECD地域全体で約14パーセントの仕事が自動化のリスクにさらされています。トレーニングを受ける機会が最も低いとされている低技能労働者、高齢労働者、失業者、低収入の労働者にこそ、優先的に新たなスキルを学ぶ機会が与えられるべきです。

くわしくは以下のサイトをご覧ください。
http://www.oecd.org/tokyo/newsroom/rapid-action-needed-for-people-to-meet-challenges-of-changing-world-of-work-says-oecd-japanese-version.htm別ウィンドウで開くOECD東京センターのサイト(日本語)
http://www.oecd.org/tokyo/newsroom/OECD%20I%20am%20the%20Future%20of%20Work%20campaign%20-%20April%202019%20-ja.pdf別ウィンドウで開くOECD東京センターのサイト内資料 « I am the Future of Work »(日本語)