経済のデジタル化に伴う課税上の課題に対する国際合意が実現(2021年10月8日)

2021/10/11
10月8日に開催された「BEPS包摂的枠組み」会合において、経済のデジタル化に伴う課税上の課題に対する国際合意が実現しました。

(財務省広報・報道)
・財務省HP「経済のデジタル化に伴う課税上の課題に対する国際合意についての財務大臣談話」
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/international/20211009.html別ウィンドウで開く

(OECDプレスリリース)
・OECD HP(英語)「International community strikes a ground-breaking tax deal for the digital age」
https://www.oecd.org/newsroom/international-community-strikes-a-ground-breaking-tax-deal-for-the-digital-age.htm別ウィンドウで開く

・OECD東京センターHP(日本語)「国際社会がデジタル時代の画期的な租税条約を締結」
https://www.oecd.org/tokyo/newsroom/international-community-strikes-a-ground-breaking-tax-deal-for-the-digital-age-japanese-version.htm別ウィンドウで開く